So-net無料ブログ作成

60歳からの旅Ⅶ「バルセロナ周辺とポルト周辺」 [60歳からの旅]

60歳からのひとり旅Ⅶ「バルセロナ周辺とポルト周辺」



冬よりは、日も長く、雨に合うこともなく、充実した日々だった。朝、まだ暗い6時頃から午後9時近くまで、街を散策した。但し、昼は一時間ホテルの戻り、休息をとるように心掛けた。

『今回の旅行目的』
スケッチ・広場探しと建築見学

ひとり旅は、今までで一番長い、7月23日~8月5日までの2週間。期間も長いが費用も一番高い旅行になった。7月24日から27日まで、バルセロナに滞在。26日,日帰りでゼローナ。27日から8月2日までポルトガルのポルト、その間一日は贅沢をして、ギマライスのポサーダに泊まった。そして、8月2日にバルセロナに戻る。3日までゆっくりし、4日にイスタンブール経由で5日、土曜日成田に時間通りに無事に到着、自宅には午後10時20分に帰宅。

ひとり旅7.jpg



「旅行費用 34万円」
航空運賃が16万円、宿泊費が11万円、観光のための交通費と食事代が6万円(一日5000円)、お土産1万円。
一日、一日を充実したスケッチ・広場さがしの旅だった。時期が悪いが、仕事の合間を見ての旅。

先ず旅行を計画
1:旅行会社はHISで調べた。

2:ホテル探しは、BOOKING.COM
Agoda は、キャンセル料が有料のケースが多いので、ついつい忘れて予約することがあり、嫌な目にあったし
昨年、現地に行って決めたホテルを事前に見て、キャンセルした経験がある。
ホテル評価、旅行ブログ、観光案内の書籍で探して、決めた。

3:両替円高で大変な時期だった。
これが一番大変だ。。現地に行きと、1ユーロの差も大きく感じる。
地元の銀行で両替するのが一番良いレートだが、その銀行を見付けるのが大変.
今回は、日本で両替。両替について、20170720に、調べた.
結局は、土曜日に6万円、両替したために、大黒屋で両替した。
現地で1.3万円両替をした。90ユーロだった

両替方法は6つあることをメモに残しておく。
1)地元の両替商…店舗によって1割の差はある。
2)日本の銀行 レートでみずほは133.29、三菱東京でも133.27
3)空港内にある GPA132.78円
4)マネーパートナー 129.4円 但し、自分の口座を設ける必要がある為、1週間前には準備必要。
5)大黒屋 133.18
6)地元の銀行 銀行によってレート差はある。 0.7732+手数料


「旅行日程 7月23日から8月5日 14日間」
2017.7.23成田からイスタンブール経由 
    7/24イスタンブールからバルセロナ ホテルにはチェックイン前、午前11時40分だが、チェックイン。

    1)オスタル・パリ    3泊28000円あまりよくない。
    7/24、7/25バルセロナ市内見学
    7/26 ゼロ―ナに行く
    7/27 ポルトガルのポルトに行く
        ホテル イングレスに旅行鞄を預かってもらい、リュックサック一つで、ポルトに行った。
        バルセロナのタクシーストライキに合う。(私はバスなので関係ないと思っていた)
        税関が異常にこみ、ここで知り合った日本人は時計を紛失、私はベルトを紛失した。
        飛行機の出発も3時間遅れ。
    2)サンベント アパートメント 3泊26000円アパート形式が良い。
    7/27~7/30
    7/30 ポルトからギマランイスに行く

    3)半年遅れの私の誕生日を祝うための一日
     ポサーダモステロ デ ギマランイス 1泊19000円良かった。
    7/31ポルトに戻る

   4)レジデンシャルトゥリンフォ 2泊12000円広くて良いが、建物が古い。
    8/2ポルトからバルセロナ   09:10~11:55

    5)ホテル イングレス      2泊24000円最後に決めたホテルだ。
    8/4バルセロナからイスタンブール経由  18:55~23:20 
    8/5イスタンブールから成田  01:40~19:30
    帰宅 午後10時20分


続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行